一覧に戻る

街中がバーゲンセール

街中がバーゲンセールで盛り上がってますね。

そして、年々、バーゲンセールの時期が早まって、今年もそうですが、1月2日からスタートしたお店がおおいですね。

一昔前は1月15日ぐらいからのお店が多かったのに、時代は変わってますね。

バーゲンセールでも、各店舗のカラー戦略があります。

黒地に赤字でSALEの文字も最近は多いですね。

これは、黄色の地に赤文字より、高級感があります。

赤は、赤札ならぬ、セールのイメージと、そして、赤色自体、見ている人の瞳孔を広げ、脈拍をあげ、興奮状態にする効果があります。

そして、さらに、大音量で心拍数をどんどんあげる。

すると、すっかりお客さんたちは、興奮し、

『早く、かわなくちゃ!』

『今、買わなくちゃ、なくなっちゃう!』

と冷静な判断を失って、思わずかいすぎちゃう傾向が…。

ムダな買い物をしないためには、事前に買い物リストを作ってもっていくのがオススメです。

ただ、その紙をみる冷静さがひつようですけどね!

では、良い買い物を!

色についての知識を身につけて、人生を豊かにしたい人は

カラーセラピスト養成講座 2日間で資格が取れる!

一覧に戻る