一覧に戻る

森のように平等に

『森は美しい花にも、コケやゲジゲジにも平等に恵みを与える。』

これは、今日グロービス、ベンチャーゲートイベントのゲスト、株式会社スプリックスの代表平石 明さんのことばです。

通常の塾では、有名高校入学実績を高めて、それを宣伝に集客するところが多いそうです。そーすると成績の高いクラスに講師陣の力が注がれ、低いところはあまり力がそそがれないということがあるとか。

でも、平石さんは、平均点が低い子たちの力を伸ばして、自信をもってもらいたい。そしてなにより、その層の子供がかわいいとお話してくれました。

『森は、美しい花にも、コケやゲジゲジにも平等に恵みを与える。不平等なことをしない。だから、自分は森塾で、優秀なクラスだけに力を入れるのでは、なく成績の低い子達に本当の実力がつく教育をしたい。僕も成績はあまり良くなかったし、優秀じゃなかったからこそ、ゲジゲジだからこそ、そこに光を当てたいんです。』

平石さんが心からそう思っているのが伝わって、凄く感動しました。

私もゲジゲジタイプだから、なんか自分に語りかけてもらってるかのように心に染みました。

平石さん自身、人脈に恵まれてここまでこれたとおっしゃってましたが、この温かい人を動かすハートにみんなが集まってきたんだって思いまいた。

そして、会話のなかで自然に、でも分かりやすく、しかも人の心を打つビジョンのお話をされるかただな~ってなんか温かくて強いオーラを感じました!

私もこんな風になりたいな~って思える素敵な人でした。また1人モデルができました。

p.s

あなたは森のように平等に与えてることができていますか?

人気ブログランキングに参加中。熱い応援クリックとお願いします!

人気ブロブランキング

一覧に戻る