一覧に戻る

カッコ悪いことをしよう!

“カッコ悪い自分をさらけ出せる人が一番強い”

『何んで?カッコイイにこしたことはないじゃん』って思ってます?

それがそーでもないんです。

私の好きな作家の中谷彰宏さんは『本当の自分に出会える101の言葉』でこうおっしゃっています。

もっとも強力なヨロイは裸です。 無防備に勝る防備はありません。

裸の自分をさらけだした人にかなう人はいません。

誰でも裸になれないからヨロイを身にまとうのです。

裸になった人が一番強いのです。

みっともない自分をさらけだせる人が一番強いのです。

いいカッコする人が一番弱いのです。

相手が強そうに見えたら大したことはありません。

弱さをヨロイで隠しているだけす。

どうですか?伝わりました?

私は素敵な言葉だな~って感動しました。

そして、“カッコ悪い自分をさらけ出せる人が一番強い”を実践してる友人から今日、メールが届きました。

それは…

ブログランキングに参加はじめました!続きを読む前にクリックお願いします。


それは、東京で暮らす友人のお話です。

彼女は趣味で漫画を書いて楽しんでいたのですが、だんだん満足できなくなって、雑誌編集部に持ち込みなどをはじめました。

周りの人からは『30歳過ぎて何考えてんだ!』って言われたそうです。

でも最近では企業広告のPR漫画の仕事や地方のフリーペーパーとなどのお仕事をいただけるようになったそうです。

何歳になったて関係ない。
『現実離れした、子供っぽい夢だ。』って笑われても、
自分の好きなことを『やりたい!』って言って実行する友人はスゴイ素敵です!

『ほんとうはやりたい』って思っているのに大人の顔をして、やらなくなったことあなたにはありませんか?

いいカッコしないで、みっともなくても、カッコ悪くても自分の好きなことに挑戦してくださいね。

私は幼い頃ふと、
『どうしてみんな大人になるとコーヒー飲むんだろう?私は大人になっても、コーヒーよりチョコレートがおいしいって言う大人になりたいな。』
って思ったことがあります。

大人になるってどういうことなんでしょうね?


p.s
いつまでもカッコ悪いことをさらけだせる、カッコイイあなたでいてください。

ブログランキングに参加はじめました!明日の元気のためのクリックお願いします。

一覧に戻る