一覧に戻る

映画 さくらん オススメです。

女性映像作家が5人協力したと宣伝できいた覚えがある『さくらん』

漫画であるそーですね。

それはみたことないのですが、

映像、着物、ふすまと着物のコントラストなど作品の至る所に映像美満載です。

カメラ割りも、焦げ茶色のよく磨かれた廊下に、赤い陰が蜃気楼のように映っていて、カメラが近づいていくと、縁側のようなところに、アンナちゃんが座って、紅葉した大きな木を見上げているなんて感じで、かなり奇麗です。

ふすまもステンドグラスみたいな配色だったり。

最近みたなかで、一番美しい映画でした。

色彩のうつくしさ、配色の美しさをぜひ、この映画でみてみてください!

アマゾンでさくらんを見る!

p.s

新しい和の美しさがあります。

人気ブログランキングに参加中。熱い応援クリックお願いします!

一覧に戻る