一覧に戻る

『ウザイ』は褒め言葉!?

今日、オーラの泉でヤンキー先生の義家先生が出演されていました。

義家先生は、生徒から『ウザイ』と言われるのは褒め言葉だから、言われたらありがとうと思うとおっしゃっていました。

『大人は何にもしてくれない。』という子供たちが多い中、『ウザイ』って言われるってことは、それだけ熱くか関わって。向き合っている証拠。

だから、生徒から『ウザイ』と言われるのは褒め言葉だから、言われたらありがとうと思うことができるんですよね。

すごいな~って思いました。人と真剣に関わる。ウザイって言われても関わる。

そして、現代のいじめの根本には想像力の欠如があると義家先生は話されました。

『自分がヤンキーだった頃は、バットにハリをさしたモノを持っている奴はいた。

でもそれで、殴ったら相手が死ぬって知っているから、実際に殴った奴はみたことない。

でも、今はそのバットで実際に人を殴る奴がいる。相手の痛みに対する想像力が欠けている、由々しき事態だ。』

私もよく思います。

優しさって、想像力だよなって。

相手が、こんな言葉を言ったら傷つくかな? こんな時、あの人はどう思うのかな?

っていった想像力が優しさになる。

想像力を育む教育が求められる時代なのかもしれません。

「Photo by.空色地図」

p.s

あなたは想像力を育んでますか?

ファインの想像力を育む左手で描くパステルアートはこちらから。

あわせて今日の人気ランキングをチェック!

ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング

一覧に戻る