一覧に戻る

それは本当にあなたのものですか?

このサイトの今日の順位を見る

「ほとんどの苦しみは人間が我をもったことから生まれる」

仏陀の言葉です。

人間は自分に固執し、自分のものに固執する。

自分にとって不都合なことがあると苦しい。

自分の欲、自分の利益、自分の誇り。

自分にまつわるものが、自分の悲しみや喜びを生む。

そう、一生自分と自分のものに縛られてしまう。苦しみの最大の元は我執(がしゅう)である。

仏陀はいいます。

「自分の命でさえ、想いのままに自由にできない人間に永遠がもてようか。」

自分というこだわりを手放すと、苦しみはずっと減るのかもしれませんね。

Photo by.空色地図

p.s

あなたが固執しているものは、本当にあなたのものですか?

人気ブログランキングに参加中。熱い応援クリックお願いします!

一覧に戻る