一覧に戻る

髪の毛を触る意外な心理!?

髪の毛を触るクセあなたにはありますか?

髪の毛をクルクル触りながら話す女の子や、最近は男の子も前髪なんかを仕切にさわる子も増えてきましたよね。

この仕草は、意外な深層心理が隠されているんです。

実は、髪の毛を触るのは、不安を感じてる時や誰かに優しくされたい時に多いんです!

コレは『自己親密性』と言われる心理の1つ。

不安なで泣いていた幼い頃、お母さんやお父さんに頭をなでてもらった経験ありませんか?

好きな人に抱きしめてもらうことで、心がなぐさめられたことありませんか?

不安なときは誰かに抱きしめられたり、撫でてもらったりと人はスキンシップを求めるもの。

でも、いつも誰かと一緒にいて、必要な時に抱きしめてもらったり、撫でてもらうことはなかなかできません。だから、その代わりに自分の髪の毛を触っていることがあるんです。

どうですか?心当たりありますか?

他にも、ペットを撫でたり、抱きしめたりする。自分の身体を触るなんていうのも『自己親密性』にあたります。

これらの行為の裏で本当に求めているのは愛する人とのふれ合いだったりします。

愛の電池が不足すると、人はいろんな行動でそれを充電しようとするのかもしれませんね。

p.s

あなたは愛の電池は不足していませんか?

人気ブログランキングに参加中。熱い応援クリックお願いします!

人気ブロブランキング

一覧に戻る