一覧に戻る

一期一会

今日、カウンセリング実習の講座を終えて、本当にやる気のある生徒さんたち。

そして、なによりもお一人お一人本当にお優しいなと感じるました。

人を理解しよう、自分を知ろうと一生懸命な姿に今日も心打たれて帰ってきました

そして、自分に思い返してみると、今日しかお会いすることができないかもしれないこの時間に自分は何を伝えることができたのだろう?

あの熱意にどれだけ答えることができたのだろう?

本当に、限られた時間の中で、自分が持っていて、お伝えできることを精一杯伝えていくことの大切さと難しさに直面しています。

そして、だからこう思うんです。

『もっと学ぼう。』

それは…
カウンセリングの心の姿勢、そしてスキルもさることながら、それらをわかりやすく伝えて行くための言葉をもっと学ぼう。

事例も沢山経験しよう。そして、すべてのことが分かりやすい形で伝えれるような物語はないのか?

もっともっと学ぼうと決意を新たにしました。

カウンセラーはクライアントに育てられる、先生は生徒に育てられる。とよく聞く言葉ですが本当にその通りだと痛感します。

少し前までは私はデザイナーを養成するスクールで講師をしていました。
そこでもデザインするための技術、デザインの生み出し方、デザインする楽しさをお伝えしてきました。
そして、晴れて卒業していく、生徒さんを前に、教えてもらっていたのは自分であるといつも思っていました。

卒業証書も、本物とは別に手作りして渡すことが多かったのですが、
『本当は私が卒業証書をもらってもいいぐらい、みんなに学ばせていただいた。』
と思っていました。

今、心理やカラーの講座はデザイナー養成にくらべると受講期間は大変短いものが多いです。

1DAY講座にいたっては、ご一緒できる時間は本当に限られています。

『一期一会』一生に一度しかお会いできないという思いで、その時間を精一杯つとめること。そしてそのため、『学び続ける。』ことが大切だとまた心を新たにしました。

やわらちゃんがいってました『勝つことと勝ち続けることはまったく違う』

きっと、『学ぶことと学び続けることは全然違う』のだろうなと思います。

学び続ける自分でありたい。

p.s
いつか出会うあなたのためにも、今日を学びたい。

人気ブログランキングに参加中。熱い応援クリックお願いします!

一覧に戻る