一覧に戻る

素敵な言い間違い

先日、知り合いが、

「前、先生が言っていた、青空申告って?」

と言ったので。

「ああ、青色申告ですか?」

と答えたのですが。

同じようにがつく言葉なのですが、

青色申告というと、会計の少し煩わしい感じと固い感じがイメージされます。

でも、青空申告だと、晴れやかで、顔を上に上げて明るい未来に向かっていけるような感じがするのは私だけでしょうか?

色って、いろんな連想ができます。

その中でもも、青空の青、聖母マリアの青、母性の青などの青色の由来が私はすきです。

空はだれの上にも平等に広がっている。

だから、青は公平さを示し、大地を包み込むような聖母マリアのような母性を表現します。

色のルーツをたどるのは、色のロマンをたどる旅です。

「Photo by.空色地図」

p.s

あなたは最近、空を見上げましたか?

カラーのルーツをたどる! 2日間で資格が取れる!カラーセラー講座

まずは、カラーセラピーを体験したい方は、カラーセラピー個人セッション

一覧に戻る