一覧に戻る

ほんとうに伝えたいこと

あなたが本当に伝えたいことはなんですか?

今日、心理学のセミナーでプレゼンテーションのワークをしました。

ほんとうに相手に伝わるように語ることを学びました。

相手の気持ちに届く話とはなんでしょう?

そもそも言葉って何なんでしょう?

ちょっと考えてみてください。

ある人がこんなことを話してくれました。

言葉は乗り物です。

その乗り物にあなたは声と情報を乗せます。そのほかにあなたは何を乗せますか?

たぶん…

人気ブログランキングに参加中。続きを読む前にポチッとお願いします!



多くの人はそこに心=感情を乗せるのではないでしょうか?

そう、相手の気持ちに届く話とは自分の心=感情を自分で語るってことです。

ほんとうに自分の思っていることを伝えることが大切なんですよね。

話すのではなく、語ることが大切なんです。

語るって文字をみると言葉の『言』+自分の『吾(われ)』と書いて語ると書くんですよね。

自分の言葉で、自分の体験を心を込めて話す以外人の心に響く話なんてできないんですね。

p.s
あなたはほんとうに伝えたいことをこんど私に語ってくださいね。

人気ブログランキングに参加中。熱い応援クリックポチッとお願いします!

一覧に戻る