一覧に戻る

あなたはブルーマンデー症候群!?

あなたは

「月曜日の朝が一番嫌だな~。会社行きたくないんだよな~」

ってぼやいたりすることありませんか?

そう、月曜日の朝になるとなんだか気分が憂鬱で、心身に不調が現れてしまうこと「ブルーマンデー症候群」といいます。

土日休みで月曜から金曜まではフル出勤の方なら、1度は経験ありますよね?

でもこの憂鬱な「ブルーマンデー症候群」を感じたら早めのケアが大切なんです。

ちょっと、シリアスなお話をしますが、みなさんは一番自殺が多い日は何曜日かご存知ですか?

厚生労働省の統計によると、1週間のうち月曜日の自殺者がもっとも多いんです。(平成15年度統計)

自殺者数は月曜日が一番多く、日を追うごとに少なくなり、土・日祝日はもっとも少ないそうです。

このことから、みなさん何を感じますか?

これって、月曜の朝になると気分も足取り重く会社行き、土日の休みのことだけを心の支えにしてがんばっているサラリーマンやOLさんが多いってことではないでしょうか。

しかも、多くの会社の仕組みは「ブルーマンデー症候群」に拍車をかけてしまうようにできてたりします。

それはあなたにも覚えがあるはずです…。

人気ブログランキングに参加はじめました!ポチッとお願いします!


あなたの会社の会議やミーティングはいつ行われていますか?

“月曜の朝”ではありませんか?

ただでさえ気分も足取りも重く、会社にやっとたどり着いたのに、営業成績についてとか、ノルマがクリアされているかの報告を会議でしなければならないなんて、ホントに「キツイな~。勘弁してほしいよ~。」って思っている方も多いのではないでしょうか?

できれば、週のはじめの月曜日は、各自が自分のペースで仕事モードに切り替えれるように、会議は翌朝以降にして欲しいものです。
でも、会社が会議の日を変更してくれるなんてことはなかなかありませんよね?

やはり自分の心のケアは自分ですることが大切になってきます。
そこで、手軽にできることからはじめて、「ブルーマンデー症候群」撃退しちゃいましょう!

Point1
月曜の朝は「今日1日乗り切ろう!」と思ってみよう!

月曜の朝がつらいのは、これからはじまる長い1週間を思うと気が遠くなってしまうから。
ある統計によると、鬱になりやすい人は、先々のことまで心配しすぎる人に多いとか。
月曜日は、あまり先のことまでごちゃごちゃ考えず、とりあえず「今日1日乗り切ろう!」思ってみませんか?そして、明日以降のために力を残して、月曜日はなるべく早めに帰っちゃいましょう。

Point2
週半ばに「おたのしみ」をプラスする!

あなたは、自分の楽しみは、休日と金曜の夜に限定していませんか?
これでは、ウィークデイが仕事一色になってしまい、メリハリがつきません。
いつも脳にプラスの刺激を入れている人ほど、仕事のストレスには強いといわれていますから、週の半ば頃にでも、習い事や友達と会うなど楽しいこと「お楽しみ」をプラスして1習慣を充実させちゃいましょう!

Point3
週末でも睡眠のリズムは守りましょう!

週末は疲れて、昼まで寝てるなんてことありませんか?
実は、「寝だめ」のためだけに休日を過ごすのは、身心には逆効果だといわれています。
休日でもしっかりと、睡眠のリズムを守ることで、月曜の朝がすっきりと目覚められます。

どうですかこの3つのpointなら簡単に試せると思いませんか?
ストレスケアはHAPPYな毎日を送るためにはかかせません。
あなたも、自分の心に優しくしてあげてくださいね!

p.s
あなたが最高の月曜日を過ごせるように願ってます!

人気ブログランキングに参加はじめました!最後にポチッとお願いします!

一覧に戻る