一覧に戻る

間があくと、チャンスを逃す?!

今日の、テーマは『間があくと、チャンスを逃す?!』です。

20:80の法則も有名ですよね~。ビジネス的に拡大解釈されると

「世の中で、成功した20%の人が、富の80%を獲得している」

という説にもなっていますね。

では、その20%の人とはどんな人なんでしょう?

1つの要因はスピードだといわれています。

確かに、だれも初めてない分野で、1番に始めると第一人者になれます。

しかし、1番はじめは、海のものとも、山のものともわからないので、手を出す人が少ないですよね。

だから、20:80の法則が生まれるんでしょね。

そして、スピードを上げるために、普段からしておかなくはならないことがあります。

それは…

つづきを読むその前に
普段から、『やりたいこと』と『やりたくないこと』をハッキリさせておくことです。

すると、迷いがなくなります。

自分が何が好きがわからないと迷います。

その間に、20%には入れず、チャンスを逃します。

自分が何が好きかわからないと、欲をかいて迷ったあげく、変なもうけ話の嘘にだまされたりします。

好きで、やりたいことがわかっていると、真っ先に手を出して掴むことができます。

そう、その瞬間はもう二度とこないのだから…。

『間があくと、チャンスを逃す』のです。

時間は常に流れています。

そして、気持ちも移り変わっていきます。

『迷ったあげく、やっぱり、君が一番だ』といわれるのと、

迷わず『君しかいない!』といわれるのでは

どちらに心が傾くでしょうか?

私たちはスピードによって想いを伝えることもできるのです。

あなたのスピードはあなたの想い(好き)の強さに比例します。

一瞬の間が、チャンスを逃す。

でも、後悔のない選択がしたい。

そう思ったら、やっぱり、『やりたいこと・好きなこと』と『やりたくないこと・嫌いなこと』をハッキリさせておくことが大切ですよね。


「Photo by.空色地図」

p.s
あなたは、どんなスピードに生きていますか?

今日のランキングをチェック!

一覧に戻る