一覧に戻る

いつも心に太陽を

雲の中ってどうなっているか知ってますか?

実は雲の中は光っています。

もしかしたら、あなたの歩いている道にも、景色にも雲がかかる日があるかもしれません。

でも、

大丈夫。

どんな曇り空でも、その雲の中には光があるれているから。

雲と光の中で-rieko

3分ぐらいで書いたこのパステルを描き終えたらそんな気持ちが浮かびました。

そして、次に浮かんだ言葉は

『いつも心に太陽を』

いつも心に太陽を-rieko

例えば、私はいつも勇気づけてくれる友達のことを

『私の沈まぬ暁(あかつき)だ!』

と思ったり、

実は私のファイン・メンタルカラー研究所のファインと言う意味は

例えば

今日はいい天気だね=『It is fine day!』

素晴らしい=『fine』

という意味があったりします。

先日指摘されるまで気づかなかったのですが、『素晴らしい!』っていうのは私の口癖みたいです

いずれにしても太陽に憧れているということでしょうか?

だから、太陽の光であるカラーやHuman(ラテン語でHeUとは色)人間に魅せられていいるのかもしれません。

そして願わくば、いつも心に太陽を持っていたいものです。

p.s

あなたの心には太陽がいますか?

人気ブログランキングに参加中。熱い応援クリックお願いします!

一覧に戻る