一覧に戻る

時代が変われば

私が非常勤講師をしているスクールで使用するチャイルドタッチ講座の人形です。

私は、チャイルドタッチのカウンセリングについての担当で、直接、授業でお人形に触ることはないのですが、行くたびに、ついついい触ってしまいます。

そして、時代の移り変わりを感じます。

私が幼かった時は、赤ちゃんの人形といえば、キューピーちゃんでした。

しかし、今は、こんなにも、本物あかちゃんに近い動きをする人形があるんです。

時代はリアリティーの追求をしてきたんですよね。

あなたは、どちらの人形が好みですか?

ところで、あなたは、子どもの頃どんな遊びをしていましたか?

私は、いつも、絵を描いていました。

夜遅くまで、一人で留守番しなくてはいけないような時も、絵を描いている間は、心は穏やかで、行きたい世界に自由にいくことができました。

空を飛びたければ、飛ぶ事ができたし、人魚になりたければ、深海の絵をかいたりして。

夏休みにみたサーカスの感動を思い出せば、それを絵にしました。

子どもの頃の私にとって、アートは瞬間移動できる最強のツールでした。

だから、今でも、アートに最大の敬意をはらって愛しているんだと思います。

子どもの頃好きだったものは、大人になってもずっと好きなんですね。

p.s

あなたが子どもの頃好きだったものは何ですか?

3日間で資格がとれるパステル和アート準インストラクター講座

【開催日】

2009年 9月13・27、10月11(日曜コース)

2009年 10月10・11・12(3日集中コース)

【時間】

10:00~17:00(6時間)

【場所】

●場所:名古屋文化短期大学(NFCC)

(名古屋市東区葵一丁目17-8)

http://www.yamadagakuen.ac.jp/access/index.html

★地下鉄東山線「新栄町」駅下車徒歩2分★

【受講料】

3日間集中コース及び個人レッスン

入学金1万円(新規の方のみ)

受講料6万円+協会登録費1万円+教材費=1万2千円トータル新規の方の場合=9万2千円

ファインの他の養成講座御受講の方=8万2千円

パステル和アート講座の詳細はこちらから

お申し込みはこちらから

一覧に戻る