一覧に戻る

スパイダーマンにみる質問力

スパイダーマン3の公開を前に、テレビでもスパイダーマンが地上波初登場と銘打って放送されていますね。

私、今までスパイダーマンをアクション(チャンッバラに近い戦う系)だとおもって見た事なかったのです…。

でも、見てみたら人間模様あり、恋あり、生き方について考えさせられるところありとかなり面白いですね!

そして、ヒーローは常に自分に問いかける質問が素晴らしいと感じました。

メリージェーンがさらわれたときも、

『どうすれば、助けられる?』

自分の力で解決できないようなことに遭遇した時もかならず、スパイダーマンは

『どうしたら、止められる?』

と必ず、未来の解決策に向かう質問を自分になげかけます。

あなたは自分がピンチになったときどんな言葉をなげかけますか?

たとえば、『なぜ、こんな事になったんだ』とか、『もうだめだ!』とかいう言葉を自分に投げかけていませんか?

なぜと言う言葉は、思考を過去の原因へと導きます。

だめだと言う言葉は、視点がだめになる要因に向かいます。

スパイダーマンのように、緊急にものごとを解決しなくてはならない場合は、過去型の質問ではラチがあきませんよね?

そう、未来型の解決策に向かう質問が大切なんです。

Photo by.空色地図

p.s

あなたの質問は未来にむかっていますか?

人気ブログランキングに参加中。熱い応援クリックお願いします!

一覧に戻る