一覧に戻る

デューク更家ウォーキング

今日は、ウォーキング講座に参加しました!

しかも、デューク更家式です!お弟子さんのMARIKo先生が担当です

エクササイズ、ウオーキング等、身体にいいのはもちろんなのですが、参加してみて思ったことは、デューク更家さんの講師としてのあり方が、講座の組み立ての随所に現れているところに、とても感銘を受けました。

なんでも、デューク更家さんの講座運営の基本は

楽しくないと続かない、だからイデューク更家式のンストラクターの方は面白くないといけない。

ということで、講座中の先生のお話や、かけ声もとっても面白かったんです。

さらに、

エクササイズ終わってからの、クールダウンの呼吸も独特で、自分や家族など大切な人にいい気を贈るような演出も入っていて素晴らしかったです。

“みんないい身体を持っている。でも使ってないんですよ。生まれたときから持っている資源をつかわないのはもったいない。”

講座中に、楽しくmariko先生が言った一言ですが、私は、歩くことは健康・命を大切にすることであり、自分の資源を生かし、表現していくことそれは、自分の人生そのものを作り上げることでもあるんだなって思いました。

講座の構成等には、作った人のあり方そのものが投影され、それが相手に伝わる力となることを改めて実感した1日でした!

一覧に戻る