一覧に戻る

母の日の絵から読み解く子供の心理

こんにちは、名古屋のカラーとコーチングのスクールファイン・メンタルカラー研究所代表の藤本梨恵子です。 母の日でしたね。あなたは、どうんなふうに過ごされましたか? 私の近所のスーパーにも母の日に子供が書いた絵が掲示されていました。

子供が書く絵には、無意識にいろんなこともがあらわれると言われています。 例えば、普段、子供の話をあまり聞かず、ガミガミいっているお母さんの絵は、耳がなくて、口が大きいとか。 逆に、子供の話を良く聞いてくれるお母さんは、耳が大きくて、口が小さく描かれる。 今回の、絵をみて私が思ったのは、目の大きいお母さんの絵が多いなっておもいました。 これは、アイメイクが派手になっているだけでなく、子供のことをよく見てくれているからだといいなと思いました。

p.sあなたの顔はどんな風に描かれますか? ダウン ランキングに参加中!昨日は12位。今日は何位かな? あなたの応援に感謝☆ にほんブログ村 健康ブログ カラーセラピーへ

一覧に戻る