一覧に戻る

第一印象だけじゃダメなの?第二、第三印象って何?

 

目次

第一印象は最重要事項?

見た目が9割という本が流行りましたね。「第一印象」が大切というのはビジネスは勿論、就活でも婚活でもよく言われることですね。メラビアンの法則で有名になりましたが、人が第一印象を決定するのは「話す内容7%、話し方(声やスピードなど)38%、見た目55%」。見た目の影響力が大き行ことから、就活などでも、身だしなみマナーは最重要事項と言われることもあります。

第一印象だけで全てが決まるのか?

勿論、「第一印象」は大切な要素ではあるけど、美男子や美人なら即採用という企業はなく、見た目だけで結婚相手を決める人もいませんよね。

最近では、ブサイクキャラで知られる南海キャンディーズの山ちゃんが女優の蒼井優さんと結婚し、「美女と野獣」などと騒がれました。容姿に注目が集まっていましたが、「努力の天才」と言われる山ちゃんの内面「第二印象」がなければ蒼井優さんも彼に惹かれなかったのではないでしょうか?

第二印象て何?

パッと見の「第一印象」に対し、「第二印象」は、少しの時間対話などした後に決まる相手への印象です。この定義は色々あるようで、私が以前読んだ本は「第二印象」「第一印象」の確認作業で、その印象は2~3年続くといいます。

「見た目はいい感じだけど、話したらガッカリした…」

「初めは怖そうな人だと思ってたけど、話ししてみたらとっても優しかった」

というようなことありませんか?これはまさに「第一印象」の確認作業をして出した相手の印象=「第二印象」です。

私も就職支援などをしていると「この方、見た目は最高なんだけど、話すと抽象的でわかりにくいな…。」って思うことがあります。

見掛け倒しで終わらないことって大切ですよね。営業マンとお客様、面接で採用担当者と学生、婚活イベントでの男女の出会いもご縁がいただけるかどうかは「第二印象」にかかっています。

掴みは外見、深めるのは内面

外見は掴みとして重要。長期的に信頼関係を築いていくためには、やはりコミュニケーション能力が必須ということになります。

良いコミュニケーションが取れれば、自然と「第二印象」は良くなります。そして、「第二印象」が良くないと次に出てくる「第三印象」に影響します!

第三印象とは?

「第三印象」って何?ってことになりますが、これは第三者があなたの印象を周りに伝えるもので、強く印象に残ると言われています。

確かに会う前から「今日、紹介する人はとても素敵な人よ」と言われるのと「あの人、ちょっと難しい人なの…」と言われるのでは心理的なフレームがかかるので、相手への印象が全く変わってしまいます。

トップセールスが使っている第三印象とは?

私が仲良くさせていただいているトップセールスの方は、自分の知り合いを紹介するときにこの「第三印象」が良くなるような言葉を使います。

「〇〇さんは、この業界で有名な方なんですよ~」

「私が一番信頼している税理士さんなんです。」という感じです。

そして、彼は新しいコミュニティーに入る時も、フラッと入会するのではなく、必ず、自分を良い印象で紹介してくれるようなキーマンのいるコミュニティーに参加します。

できる人はいつも「第三印象」まで意識しているのかもしれません。

 

 

P.S.あなたが意識している印象は1~3のどの印象ですか?

 

2019年7月19日愛知県労働協会様にNLPコミュニケーション講座担当します!

一覧に戻る