パーソナルカラーって何ですか?

その人に「似合う色」のことです。生まれ持った色調(肌色、眼の色、髪色等)と調和する色です。

パーソナルカラーはどんな効果があるのですか?

肌にツヤやハリを与えたり、色白に見せたり、血色をよくしたり、フェイスラインをスッキリさせるなど本来の美しさを引き出す効果があります。

どんな方が受講されていますか?

20代~40代まで幅広い年齢層の方が受講されます。会社員、主婦の方など職業も様々です。自分に似合う色やお友達や家族の似合う色が知りたいという方から、パーソナルカラーアナリストとして独立したい方まで様々です。

色の勉強は初めてで、センスにも自信がありません。

はい。全くの初心者を対象としたプログラムですので、予備知識は不要です。センスは筋肉と同じで鍛えることでついてきますし、色のルールを知ることがセンスにも繋がります。

検定対策の授業はありますか?

検定対策に特化した座学の授業はありませんが、ドレープ実習は色彩技能パーソナルカラー検定のモジュール3の試験対策となるような実践的な内容です。

託児はありますか?

申し訳ございません、託児サービスはございません。プライベートレッスンの場合、お子様をお連れいただくことは可能ですが、受講時は診断、テキストに記入することなど多くの集中力を必要としますので、ご家族などに預かっていただくことをオススメいたします。

プライベートレッスンにはモデルが必要とのことですが、何名必要ですか?

ディプロマ取得のため、講座中で5~6名以上診断が規定となっております。講師とご本人の診断を除く3~4名をお連れいただいております。(遠方の方はご相談ください)

診断モデルを連れてくる場合性別、年齢は条件はありますか?

モデルさんは男女、年齢、一切問いません。

友人にモデルがお願いできるか心配です。

皆さん問題なくモデルさんをお連れいただいております。事前にパーソナルカラーのメリットをしつかりお伝えするコツもお伝えします。また、女性は似合う色に興味のある方が多く無料で診断してもらえるとあって快くモデルを引き受けていただけるケースがほとんどです。プロとして活動や、趣味としても診断練習をする上でも骨格診断のメリットをしっかり伝える練習が不可欠ですのでモデル集めでまずそれを経験いただいております。

卒業後、再受講可能とのことでしたが有料ですか?

再受講の参加費は現在のこと無料です。講座の開催日程の全ての日程再受講していただいても、再受講したい項目がある日だけのご受講も可能です。

地方から受講されている方はいらっしゃいますか?

はい、東海三県の方が中心ですが、広島、島根、松本など全国からお申し込みをいただいております。

色の勉強をまったくした事がないのですが大丈夫でしょうか?

はい。大丈夫です。皆さん、カラーの勉強は初めてという方が多いのですが、基本的なことから、じっくり勉強しますので初めての方でも、しっかりと確実に学べます。

パーソナルカラーとカラーセラピーでは何が違うのでしょうか?

カラーセラピーが色彩を使って心理的なアプローチをするのに対し、パーソナルカラーは1人1人の目、肌、髪などの要素に合せて、似合う色を提案します。見た目の印象を左右する色の効果について学ぶのがパーソナルカラーです。
カラーセラピーに興味のある方はコチラ カラーセラピスト養成講座へ

ファイン・メンタルカラー研究所さんのパーソナルカラーは他校と何が違うのでしょうか?

当校は、似合う色の診断方法を、感覚やセンスだけに頼るパーソナルカラーとは違い、色の三属性(色相、明度、彩度、清色や濁色)に基づいた理論に基づいて診断方法を学ぶことができ、合わせて、心理学に基づいた接客法や、パーソナルカラーを自分の仕事にどう役立ててブランディングしていくかなどの営業方法についてもご相談にのりながら、学ぶ事ができます。ファインの詳しい特徴はコチラ ファインで学ぶメリットへ

平日の個人レッスンは料金が変わりますか?

料金は通常の料金と同じです。但し、一度日程決定後にお客様都合でキャンセル・変更になる場合は会場確保などを事前にしているため、キャンセル料が発生いたします。

平日の個人レッスンは希望する日にできるのですか?

お客様のご希望の日程を何日かお伺いし、講師の予定、会場の空き状況等を確認し、日程を決定していきます。

※一度日程決定後にお客様都合でキャンセル・変更になる場合は会場確保などを事前にしているため、キャンセル料が発生いたします。

カラーアナリストのお仕事の紹介などはしてもらえますか?

申し訳ございませんが、お仕事の紹介はしておりません。
カラーに限らず、どんな資格でも、資格を取得したらすぐ仕事が紹介されるというものではございませんので、ご自身の営業努力が大切です。