一覧に戻る

受講生 安藤 尚範さんの場合

カラーセラピスト養成講座の受講生の声

 

 

色に対してはとても鈍感な自分でも色が心理にかなり影響されているんだってことが分かり、とっても新鮮で楽しかったです。心理に興味があったので色が心理に役立つ事を知りとってもためになりました。

(有)Ay’sボーカルスクール 代表取締役  安藤 尚範さん )

 

 

カラーセラピーを習おうと思ったキッカケ

カウンセラーの資格を取ろうと心理学の勉強をしていたときに、カラーセラピーというものがある事を知り興味を持ちました。
そのときに、藤本さんがカラーの資格を取ったと聞き、カウンセラーの先輩でとっても信頼していましたので僕も習いたいと思いました。

 

Fineメンタルカラー研究所に決めた理由

Fineの藤本さんとは、もともと知り合いだったのですが、デザイナーもやっていて、色については、
かなり知識があり一生懸命で勉強家でこの人なら間違いない!って思ったからです。

 

受講して感じたことや、良かったは?

色に対してはとても鈍感な自分でも色が心理にかなり影響しているんだってことが分かり、とっても新鮮で楽しかったです。
心理に興味があったので色が心理に役立つ事を知り為になりました。

カラーセラピーと出会ってどんな変化があった?

以前はまったく、色に鈍感で、カラーの授業中も『気になる色を選んでください。』とか、『好きな色は?』と聞かれても、色を選ぶことができませんでした。
その時は、センセーションは香りでも選べると教えてもらったので、色ではなく、香りで選び、なんとかその場を凌いだほどでした。
それがカラーを深く学んでいくうちに、今では、 無意識に働きかける色を意識的にコントロールし、生活の中に色を取り入れることができるようになりました。
そして、カラーセラピストという資格があることが自信になりました。

卒業後、カラーセラピーをどんな風に活かしているの?

ボイストレーナーをやっているのですが、生徒さんに色の効果を伝えたり、カラー講座もやったりで大好評・大活躍です。ほんとにカラーを学んでよかったと思ってます。

 

一覧に戻る